【2023年最新】DTIアフィリエイトがオススメな理由

Uncategorized
入門者
入門者

まず何から広告登録しようかなあ

みなさんこんにちは筆者です。

広告の種類多すぎて何から登録すればいいかわからない入門者も多いと思います。

結論から言うと、初心者の方はA8ネットとDTIアフィリエイトから始めるべきです。

理由としては、この2つは単価も高く種類も多いためです。ちなみに私もこの2つの広告を使って稼いでいるのがほとんどです。

そして、DTIアフィリエイトは楽天銀行で行うべきです。

最大のメリットは、

そこで、今回はDT Iアフィリエイトについての疑問を解消していきたいと思います。

まず、DTIアフィリエイトは、様々な成人向け広告を扱っているアダルトアフィリエイト大手の広告代理店です。

運営会社は『DTI Services,Inc.』という会社。アメリカに拠点を置く有名な会社です。

DTIアフィリエイトは、運営会社が海外なので、報酬の支払いは『USドル送金』で行われます。

入門者
入門者

めんどくさそうやな・・・

海外を挟むと急激にやる気がなくなるのが最初ですが、私もそうでしたがそうゆうもんなんだとやっていけば慣れるので大丈夫です。

DTIアフィリエイトの基本情報

DTIアフィリエイトの基本情報

運営会社 DTI Services, Inc.
運営開始 2005年
広告主数 調査中
稼働広告数 40サイト程度
登録サイト数 調査中
登録審査 あり
広告のジャンル アダルト
報酬のタイプ 成果・クリック・継続・追加報酬
最低支払額 100ドル
支払方法 銀行振込、小切手など
SSL暗号化通信 対応

 

運営会社について

DTIアフィリエイトは、『DTIサービス』という海外の会社が運営しているアフィリエイトサービスです。

運営会社のDTIサービスは、アメリカにある海外の会社なので、ネット上にもあまり情報がありません。

 

会社の規模は

DTIサービスについては、会社のホームページはありますが、会社の情報はあまり載っていません。

ネットで調べると結構有名な会社のようですが、会社の詳細情報については見つかりませんでした。

それでも、何百万人という会員がいる『D2pass』の運営会社なので、それなりの規模の会社だと思われます。

完全性について

DTIアフィリエイトは、筆者も10年以上利用していますが、支払いが滞ることは一度もありません。

 

会社の詳細がないので少し不安ですが、詐欺まがいのトラブルは一切ないので、信頼できる会社だと思います。

DTIサービスの特徴

入門者
入門者

どうゆう仕組みなん❓

DTIアフィリエイトの仕組みは以下のとおりです。

このように、通常のアフィリエイトと同じです。

なので、DTIに登録→サイトにURLを貼る→銀行に入金の過程のみです。

そして登録されているサイトについては

カリビアンコムが一番有名です。

 

DTIアフィリエイトは、d2passに加盟している40以上のアダルトサイトの広告を利用できるASPです。

d2passには「カリビアンコム」や「一本道」など、人気サイトが多数加盟しています。

DTIアフィリエイトに登録すれば、これら人気サイトの広告をすべて利用できます。

DTIアフィリエイトのメリット

入門者
入門者

A8netと何が違うんや

  1. 40以上の人気サイトの広告が利用できる
  2. 『継続報酬』というシステムがある
  3. 報酬率が高い(最大で50~70%)
  4. 登録審査が易しい

といったことがあります。

高い報酬率と継続報酬が魅力

特にDT Iの優れているところは広告の報酬率が高く、特に継続報酬があるところです(めちゃ重要

例えば、サービス料金の5%を受け取れる広告なら、有料登録した方がサービスを利用し続ける限り、毎月利用料金の5%を受け取ることができます。

継続報酬は、ほかのASPにはないシステムなので、是非利用しておきたいサービスです。

DTIアフィリエイトのデメリットは

入門者
入門者

海外の会社ってなんか信用できんよな。。。

確かに日本の会社じゃないと何だかなあと思われます。

しかしアダルト系に関しては海外の方が整備されています。

逆にデメリットには

  1. 最低支払額が高め(100ドルから)
  2. 振込み手数料が高い(20ドル)
  3. USドルから日本円の交換にも手数料がかかる
  4. USドル送金なので為替の影響を受ける

といったことがあります。

最低支払額が高く、手数料も高い

一般広告がメインのASPは、1,000円とか3,000円から振り込んでくれて、手数料もかかりません。

最低支払額が100ドル以上で、振込手数料が20ドルかかるのは結構痛いデメリットです。

さらに、送金されたUSドルを銀行で日本円に交換するのに、1,500円程度の手数料がかかります。

手数料だけで「20ドル+1,500円」かかるので、交換申請はある程度大きい額になってからのほうが良いでしょう。

振込申請は円安の時が有利

支払いが『ドル送金』ということは、為替によっても振込み金額が大きく変わります。

例えば500ドルの送金だと、為替が1ドル100円と1ドル110円の時では、5,000円も振込額が変わります。

支払い申請をするときは、できるだけ円安を待ってから申請したほうが、振り込み金額が増えるのでお得です。

宣伝ツールやバナーの種類

DTIアフィリエイトには、通常のテキスト広告・画像バナーのほか、「フラッシュバナー」「オンラインバナー」「テーブル広告」「広告用サイト自動作成機能」「ブログ用テンプレート」など多種多様にあります。

また、自分で広告素材を作成したいという方には、宣伝素材作成用の素材(サムネイル画像や30秒のサンプル動画)も用意されています。

さらに、アフィリエイト初心者の方のために「DTIブログ」や「DITランカー」などのアフィリエイト支援ツールなどもあります。

※)「DTIブログ」と「DTIランカー」はサービスを終了しました。

報酬の獲得方法

入門者
入門者

報酬はよ欲しいねんけどどうやってもらえるん❓

 

有料の動画サイトは、月額料金で利用できるサイトが多く、解約しない限り自動的に契約が継続されます。

DTIアフィリエイトの広告は、登録時の成果報酬とは別に、紹介した会員が有料会員であり続ける限り5~10%程度の報酬が貰えます。

そのため、会員をたくさん紹介すれば、あとは何もせずに継続報酬だけで毎月大きな収入が得られます。

ライブチャットの追加ポイント毎の報酬

ライブチャットの場合は、登録したユーザーがポイントを購入するごとに、購入金額に応じた報酬を受け取ることができます。

要するに、会員がポイントを消費すればするほど、多くの報酬を受け取ることができるのです。

登録しただけでは大きな収入にはなりませんが、たくさん利用してくれれば大きな収入になります。

DTIアフィリエイトの紹介による報酬

DTIアフィリエイトは、2ティア制(5%)の紹介者制度を導入しています。

自分のサイト経由でDTIアフィリエイトに登録したユーザーがいれば、そのユーザー獲得した報酬の5%を永久的に受け取ることができます。

アダルト広告のほかに、DTIアフィリエイトも同時に紹介しておけば、紹介者による報酬も期待できます。

登録による成果報酬

会員登録やパフォーマー登録があった場合に報酬が貰えるシステムです。

動画サイトやコミュニティサイトに登録があったり、ライブチャットにパフォーマー登録があれば、登録ごとに指定の報酬が貰えます。

DTIアフィリエイトの広告は「成果報酬」と「継続報酬」がダブルで貰える広告が多いです。

クリックによる報酬

PPC(クリック保証)により獲得できる報酬です。

自分のサイトに掲載されたバナーやPR広告がクリックされる毎に指定の報酬が発生します。

クリック保証は、報酬の単価は少ないですが、成果がなくても報酬が入ってきます。

会員登録の仕方

DTIアフィリエイトは、18歳以上でアダルト広告を宣伝できるツール(サイトやブログなど)を運営している方ならどなたでも登録できます。

登録する内容は

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 広告を掲載するサイトのURL

振込口座などの情報は、会員登録後に登録するので後回しです。

なお、登録には簡単な審査がありますが、利用規約の”禁止事項”に触れていない限り大丈夫です

登録後は、好きな広告を選んでタグ(コード)をサイトに挿入すれば、広告が掲載されます。

【コラム1 規約読んでる❓】
入門者には規約の重要性を疎かにしがちです。
DTIやA8の大手広告会社は規約がしっかりしており問題ないですが、ある程度は読んでおきましょう。
ここでは重要な規約をピックアップします(神企画

第8条 (禁止行為)
アフィリエイターが、紹介者プログラムの報酬を得る為に虚偽のEメールまたはアカウントを作ることを固く禁じる。当ルールに違反してコミッションを得た場合は、他の全ての罰則を損なうことなく、これらのコミッションを没収する。
アフィリエイターは、アフィリエイターおよびアフィリエイターがターゲットにするユーザーが居住するまたはサービスのアクセスもしくは使用をする地域社会の基準および法律を理解し、弊社のウェブサイトにおいて一部または全部のコンテンツがかかる基準または法律に違反する場合には、アフィリエイター自身のアクセスおよび使用をしてはならず、かつユーザーに対し弊社のウェブサイトの該当コンテンツへのアクセスを提供または許可してはならない。
→前段として、特にTwitterでの紹介とうは禁止されていないことの確認。

第15条 (最低報酬支払額)
毎月支払われる最低報酬額は、アフィリエイターによって選択された支払い方法によって決定される。報酬額の合計額は、以下の金額に達しなくてはならない。
★1. 銀行送金 500ドル+送金手数料20ドル=520ドル
2. インターキャッシュ・プリカ 20ドル+送金手数料3ドル=23ドル
3. Paxum 1ドル+送金手数料1ドル=2ドル
4. ePayService 1ドル+送金手数料1ドル=2ドル
5. ACH トランスファー 100ドル+送金手数料1ドル=101ドル
合計の報酬額が規定額未満の場合、支払いは最低報酬額に達するまで延期される。
→大体の方が★になるので500ドル(2023年現在1ドル約130円であるから、6万5000円から7万円が最低満たす必要がある》

支払いについて

入門者
入門者

ドル送金なんやったら日本の銀行でもできるん❓

結論から言えばドル送金に対応した銀行は

・三井住友(手数料1500円

・三菱UFJ(手数料1500円

・楽天銀行(手数料2000円

と2023年6月現在メジャー銀行は全て対応してます。

入門者
入門者

案外高くね❓

そうですね案外かかってしまいます。

筆者は一番手数料の高い楽天銀行なのですが、ネット銀行なので24時間使えるのでおすすめです。

前述したように、報酬の支払いは、獲得報酬が100ドル以上貯まると、支払申請ができるようになります。

支払時期は、支払申請した月の翌月上旬です。支払申請は1日~20日の間しかできません。

また、ドル送金なので、海外送金に対応した銀行の口座が必要になります。

ネット銀行なら、楽天銀行が外貨送金に対応していてオススメです。

海外送金に対しては、多くのの銀行が対応していますが、地方の銀行だと扱っていないかもしれません。

DTIサービスの記事まとめ

いかがでしたが。

DTIアフィリエイトは、アダルト関連のコンテンツを運営している方には必須のASPです。

ここでしか利用できない広告が多数ありますし、報酬率が高いのも魅力です。

さらに、『継続報酬が毎月入ってくる』という、とても嬉しい大きなメリットがあります。

ただ、運営会社がアメリカの会社なので、報酬の支払いだけはデメリットが多くなります。

それでも、ほとんどが人気サイトばかりなので、アダルトコンテンツの運営を考えている方には、必須のアフィリエイトプログラムです。

DTIアフィリエイトの基本情報

広告主数 稼働広告数 登録サイト数
調査中 40サイト 調査中
審査 使いやすさ 最低支払額
やさしい 00ドル

アダルトアフィリエイト初心者の方は下記の記事を順に読み進めてください。月5万円ぐらいであれば記事の情報だけでも十分いけます。

■アダルトブログのロードマップ
アダアフィの始め方
アダアフィのメリット、デメリット
アダアフィの法律
アダアフィのジャンル
アダルトブログの作り方
アダルトOKのレンタルサーバー
アダアフィのWordPressテーマ
アダルトブログのWordPressプラグイン
アダアフィのASP
アダアフィのSEO
アダアフィのキーワード選定
アダルトブログの記事の書き方
アダアフィの記事タイトル
アダアフィの記事数と更新頻度

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました